ジオツアー・蛇谷峡谷ジオサイト(ホワイトロード)

石川県立白山ろく少年自然の家

 

 白山ジオパーク最大の見所を巡ります。深い谷、削られた岩肌、色とりどりの木々、

白山の雄大さ・美しさを満喫できるお勧めコースです。特に雨天時は、水量が増した

ダイナミックな滝に出会うことができますよ。

 

活動場所

 ・白山白川郷ホワイトロード(スーパー林道) 

 

活動時間

 半日〜1日 (時間にゆとりがあれば、「三方岩岳登山」とのセットもお勧め)
 三方岩岳登山の雨メニューとして最適です。

 

団体(各自)が用意するもの

  ・サブリュック ・水筒 ・お弁当 ・雨具 ・酔い止めの薬

 ・(足湯をおこなう場合)タオル

  ・(入浴をおこなう場合)水着、プール着替え用バスタオル ※一度に20名くらい入浴可

 ※緊急車両

 

引率者の役割

 安全留意・通行料準備・緊急車両運転・予定説明

 

実施にあたって

  ・通行料が必要になるのでご用意ください。

    (自然の家を利用する場合は、書類を提出することで料金が割引になります。

   大型バスが1台4900円、マイクロバスが1台1600円になります。

   また、緊急車両として、普通車1台が無料で通行できます。)

 ・自然の家所員が同行する場合は、簡単なガイドをおこなうこともできます。

 ・バスから降りて、滝が見学できる場所もあります。

  「ふくべの大滝」 落差86mの滝を間近で見られる観瀑台があります。

 「姥が滝」 条件が良ければ滝に打たれるところまでいけます。

       正面に「親谷の湯」があります。(行き15分、帰り20分)

 ・親谷の湯で足湯や入浴をおこなう際の着がえは、姥が滝正面の展望施設または

  外でおこなうことになります。

   (展望施設に屋根はありますが、オープンなスペースなのでプールサイドで

    着替えるのとほぼ同じです。※トイレはあります。)
     *2017年度は利用可能。

 ・お弁当は、姥が滝展望施設・中宮展示館(要連絡)などで食べることができます。

自然の家では、ガスセットの貸し出し(活動費30円)もおこなっていますので、

それを使ってカップ麺を作ったり、汁物を作ったりして食べるのもお勧めです。

 

その他

 ・割引通行証・無料通行証を申請する書類は自然の家で準備します。

  (それを中宮展示館横の白山林道石川管理事務所に提出することで通行証が

発行されます。所員が同行する場合は、その手続きを所員がおこないます。)

 ・通行料は、通常現金払いですが、バス会社によっては、会社が一時的に立て替え、

  バス料金と一緒に請求するというシステムを取っている場合もあります。

(詳しくは、契約されたバス会社にお聞き下さい。)

 ・途中から携帯電話が不通になりますので、緊急車両は、必ず準備してください。