サイレントハイク・ムーンウォーク


 近年、人は闇を歩く経験をすることがなくなってしまいました。
夜の森は危険でもありますが、とても魅力的でもあります。
五感のアンテナをフルに働かせて、闇の持つ神秘的な雰囲気、
自然からのサインを感じ取りましょう。

 もし月明かりがあれば、全く灯りを持たないで歩く「ムーンウォーク」もお勧めです。普段は感じる事のない「月」の明るさにきっと驚くことでしょう。


活動場所

 ミステリーゾーンのコースを利用して実施することをお勧めします。

鬼太郎コースの利用・・・舗装区間があり、歩きやすいコースです。
             少しコースを変更するとホタル観察もできます。

妖怪コースの利用 ・・・所々道が狭くなっています。
              足元の悪い時には使えません。

   両コースとも丸山公園内を通り、野外炊飯場を経由して自然の家がゴール
    です。林の中の山道を歩くことになります
スタートからゴールまで
    全長約2.5Kmのコースになります。
    通常約1時間のコースですが、観察などをしながらゆっくり歩くとそのぶん時    間がかかります。

 ・ショートコースの利用・・森林観察舎スタートや自然の家と森の家との往復
              など、天候・時間によってコースを設定できます。

活動時間

 2時間程度(グループ数や実施方法によって異なります)
          
団体(各自)が用意するもの

・特にありません。
・懐中電灯は持たせないようにしてください(指導者のみ携行)。

引率者の役割

・(グループ毎に歩かせる場合)スタート係、ゴール係、安全係(コースに2〜3名)
 ・必要に応じて下見を行ってください。

実施にあたって

・グループに1個程度、ちょうちんをお貸ししますが、必要がないときは使わない
 方が、より夜の自然を楽しめます。
・グループ毎に活動する場合は少し間隔をあけてスタートします。
 全員で活動するときは、列になって歩いていきます。
・季節によって、コース途中でホタルの観察などができます。