食事について(夏季)
 
 食事は1泊3食が基本となっています。(団体の都合により変更ができますのでご相談ください)。

 食事場所については食堂または和室が中心となります。(打ち合わせ時にお知らせします。)
 なお、原則として食材の持ち込みはできませんのでご了承ください。

  夕食(17:00〜)
    夕食は次のメニューから選べます。

    ○定食      ・・・ミックス定食(ハンバーグ、エビフライなどのセット)が基本となります.カレーも可
    ○陶板焼き    ・・・焼肉・焼野菜のセットです。(5人1セットとなります)ガスを使うので簡単にできます。

                *陶板焼きの食材を炭火で食べることもできますが、実施条件が限定されます。
    ○野外炊飯(ご飯のみ)・薪を燃料に調理します。準備は15:00からとなります。陶板焼きと組み合わせます。
   
     *どれも通常の夕食料金でおこないます。メニューによっては燃料代が別途かかるものがあります。


  昼食(12:00〜)
    昼食は次のメニューから選べます。

    ○定食(食堂)  ・・・・・・カレーライス、牛丼から選べます。
    ○野外炊飯(ごはんのみ炊く、カレー、おにぎり)・・午前中からの半日活動となります。薪を
燃料につかいます。
    ○おにぎりセット ・・・・・・活動中に食べる時に(イワナつかみ等)   
        
※定食については宿泊数や活動内容によって利用団体の希望にあわせることも可能です。


  朝食(7:30〜)
 
    朝食は基本的には食堂での定食となっています。

    

清掃について(7:00頃〜)

 ・清掃は使用した宿泊室と廊下、ロビー、トイレ、浴室などを宿泊団体で分担してしてやっていただきます。

 ・清掃場所の割り振りについては事前打ち合わせ時にお知らせします。



宿泊室について
 
  
・宿泊室は利用人数にあわせて、自然の家の方で割り振りをさせていただきます。
  ・各部屋のベッド数を定員とみなし割り振りますが、宿泊人数の多い日は、宿泊室内の畳のスペース (9畳程度の広さがあります)
   にも寝ていただくことになりますのでご了承ください。

  ・宿泊室の畳のスペースではお菓子など食べてもかまいませんが(ガムは禁止)、ベッドの上での飲食はご遠慮ください
  ・リーダーの使用する部屋については割り当てられた部屋の中でリーダーの人数を考慮して団体の方で決めてください。

 

入浴について(夕食後〜21:30
 
  
・入浴は活動にあわせて時間帯を決めます。瀬戸の湯(20人)、丸山の湯(15人)の2箇所の浴室があります。
  ・当日宿泊する男女の人数比などによって自然の家の方で男湯、女湯を決めます。



消灯・起床について

 ・消灯は22:00、起床は6:00となっています。団体の活動の都合で変更することもできますが条件が限られます。  
   (特に同宿団体がある場合などは調整が必要となります。)




つどいについて

 ・すべてのつどいの有無は団体の希望で決めてください。
 ・出会いのつどい、別れのつどい 朝のつどいなどの希望がありましたら、打ち合わせ時にお知らせください。
 ・出会い、別れについては職員が参加しますが、朝のつどいは団体独自で行っていただきます。
 ・オリエンテーションは入所時あるいは入所日の夕方に行います。




生活案内