しみずっちの窓から㉘  ~冬が来た!~

令和4年(20022年)12月5日

冬が来た!

12月に入り、白山ろくの寒さもギアが上がったようで一気に冬モードになってきました。先週末には降雪も見られ、施設から眺められる山々もうっすら雪化粧となりました。(表紙写真)

そうした寒さの中、先日当施設にて県教育委員会による主催事業が行われました。参加した子どもたちは学生ボランティアと共に、白山ろくの初冬の自然に触れながら宿泊体験活動を楽しみました。(かなり冷え込んでブルブル状態の時もありましたが、参加した仲間との関わりから、ほっこり笑顔になっているのが印象的でした*笑)

写真①:県主催事業より(女原フォトラリー&フレンドパーク 初めて出会う仲間との関わり 12/3)

これから先厳しい寒さが続きますが、樹木をはじめ、あらゆる生物が厳しさを耐えて春を待つように、私たち職員もしっかり冬の備えを行い、利用するみなさんが安全に活動できるよう努めたいと思います。そして少しでも多くの人に白山ろくの冬の自然の素晴らしさを身体いっぱいに感じていただきたいと願っています。(今後、このお便りでも魅力ある白山麓の冬の自然や活動の様子をお伝えしていきますのでどうぞお楽しみに。)

写真② 現在の一里野スキー場(今月下旬のオープンをめざしています *12/3 15:00撮影)

写真③中宮地区から見た雪化粧した山々(うっすら月も見えるのがわかりますか? 12/3 14:45撮影)

ac_unit 冬季利用について