しみずっちの窓から              ~ようこそ 白山ろくへ ~

令和4年(2022年)7月1日

みなさん はじめまして。 今年度4月から 所長を務めさせていただいています。清水 茂(しみず しげる)です。

施設ではキャンプネームとして「しみずっち」と名乗っています。この名前が年甲斐もなく気に入っています(笑)

子どもたちの体験機会を提供する歴史ある県の教育施設を預かる者として、使命感を持って務めさせていただきます。未だ不慣れなことも多々ありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、このコーナーでは所長であるしみずっちの目から見た、白山麓の自然の素晴らしさ、体験活動の有用性などについて具体の場面(写真等)を通して適時お伝えしていきたいと思います。 ご一緒に体験の魅力を感じていただければ嬉しい限りです。

第一弾は三方岩頂上から見た夏山開き間近の白山の姿です。昨日(6/30)合宿利用した子どもたちと共に登った際に撮った写真です。白山の雄大な自然に育まれて生活している私たちです。見上げる度に感謝感謝です。子どもたちもその美しさに感動の声を上げていました。

 

 

 

ac_unit 冬季利用について